読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽量でシンプルなCSVエディタ「Cassava」

概要

Cassava Editor - あすかぜ・ねっと

CSV/TSVファイルを手軽に作成、編集することができるソフトです。

Windowsユーザの多くは、CSVファイルを扱う際に初めて使うのはExcelだと思いますが、挙動が重く不要な変換をされたりと、使い勝手があまりよくないです。(あくまで個人の感想です)

CSVファイルはプログラムでデータを扱うときに便利なため、わりとよく使っています。

CSVエディタ自体は他にもたくさんあります。こちらを参考にしてみてください。

【厳選】Windows用のCSVファイルエディタ【最強のCSVエディタ】 - NAVER まとめ

Kuto Csv Editorもなかなか良さそうです。

ダウンロード

上記の作者さまサイトよりダウンロードできます。

使い方

インストール不要です。解凍後、Cassava.exeを起動してください。

cassava_130827

CSVを扱ったことのある人であれば、特に戸惑う点も無いかと思います。

文字コードも各種揃っており、行列編集なども一通りの機能が用意されています。

多機能エディタに搭載されていることの多い大文字⇔小文字、全角⇔半角などの文字変換や、合計値/平均値コピー、特殊な貼り付けなど、エディタとしても優秀です。

(合計値コピーについては、複数セル選択時にステータスバーにSUMが表示されるため、あまり使わなかったりします)

特筆する点としてはマクロが挙げられます。が、自分自身で使いこなせていないため、この辺りは今後加筆していけたらと思います。

マクロのサンプルは作者さまサイトに掲載されています。

マクロダウンロード - Cassava - あすかぜ・ねっと

また、個人的にデータ整理のため実現したかった「特定文字列を含むレコードを削除する」マクロも掲示板にて公開されていました。

[306] Cassava Editorで特定の文字が幾つでも指定してその文字がある行を削除する方法

おまけ

画像に載っていますが、先日に記事を上げたスクリプトの元ネタはCSVファイルで作成しています。

そして、CSVファイルからJSON形式への変換は以下のサービスを使わせてもらいました。

Mr. Data Converter

上部テキストエリアにCSVの中身を貼り付けると、JSON形式に変換された文字列が下部テキストエリアに表示されます。

ただ、上部テキストエリアに手動入力するとフリーズしてしまうことがあるのでご注意ください。

トラブルシューティング

何かあったら加筆します。