「iOS 7」、日本での一般提供開始!

自端末(iPhone 5)のアップデートも完了しました!

かかった時間は以下の通り。

  • ダウンロード: 約45分
  • インストール: 約15分

ダウンロードは自宅Wi-Fiにて行いました。この時間は各々の環境によって左右されるかと思いますので、あまり参考にはならないと思います。

インストール時間はiPhone 5/4s/4などで変わってくるかもしれません。

インストール後にiCloudなどのいくつかの設定を再実施して完了です。

iOS 7でFace Timeアプリが増えたようですので、ホーム画面の配置が一部変わっていることがあります。

あとは、この辺りのページを見てみるとよいかもしれません。

iOS 7 の新機能と変更を詳細解説:「iPhone発売以来の大改造」の中身は - Engadget Japanese

iOS 7 特集 | Developers.IO

アップル、キャリア回線でのアプリダウンロード容量制限を引き上げ--100Mバイトに - CNET Japan

なお、各アプリの写真や位置情報などへのアクセス可否設定はリセットされているっぽいです。

大きな変更点(主観)

Spotlight検索

iOS 6以前では、ホーム画面の1ページ目で右にスワイプ(0ページ目?)すると出てくる画面です。

どうでもいいけどスワイプって左右わかりづらいですね。指を左から右に動かすのが右スワイプだと思っています。

SpotlightはiPhone内のアプリやメール、メッセージなどを検索してくれたり、「Webを検索」で単語をSafariで検索してくれます。

iOS 7では、”ホーム画面で下スワイプ”にて出てくるようになりました。これは「通知センター」と同じ操作ですが、区別としては、一番上のステータスバーでの下スワイプが「通知センター」、ステータスバーとDock(どのホームでも共通のアプリエリア)以外での下スワイプが「Spotlight検索」となっています。

…ただし、肝心の「Webで検索」および「Wikipediaで検索」は削除されてしまったようです。

コントロールセンター

「Wi-Fi」などのON/OFFがワンタッチ(正確にはワンスワップワンタッチ?)で切り替え可能になりました。

「通知センター」呼び出しの間逆で、Dock部分を上スワイプで出てきます。これは「Spotlight検索」と違い、ホーム画面以外でも起動できます。

ワンタッチで切り替えられる機能は以下になっています。

  • 機内モード
  • Wi-Fi
  • Bluetooth
  • おやすみモード
  • 画面縦向きのロック
  • 明るさ
  • iPodアプリでの巻戻し/再生/早送り、タイムシーク、音量調整iPodアプリの起動はできません)
  • AirDrop new
  • フラッシュライト
  • タイマー(時計アプリのタイマーを起動)
  • 計算機
  • カメラ

どれも大変便利ですね!

コントロールセンターを閉じたいときは、コントロールセンターの上部で下スワップで引っ込みますが、ホームボタンをシングルクリックでも閉じます。その場合、ホーム画面ではなく現在のアプリの画面に戻ります。

マルチタスク管理

呼び出し方法は従来通り、ホームボタンをダブルクリックですが、レイアウトがガラッと変わりました。

今までは画面下にアイコンが4つずつ並ぶのみでしたが、iOS 7ではアプリの画面とアイコンがセットでスライド状に並ぶようになりました。

変更点はアプリの終了方法で、アイコンではなく画面の部分を上にスワイプで終了します。

頑張れば2つ同時、3つ同時にアプリを終了することもできました。

 

ひとまず以上です。

 

 

追記(2013/09/21)

コントロールセンターから「iPodアプリは開けない」と書きましたが、曲名の部分をタップすれば開けるようです。