読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleアナリティクスのリアルタイム解析が面白い

アクセス解析サービスの定番の1つであるGoogleアナリティクスですが、以前からリアルタイム解析機能があるみたいです。

何度か覗いたことはあったのですが、アクセス解析のスクリプトを導入しているいずれのサイトも、そんなにアクセスがある類のコンテンツではなかったために活かせていませんでした。

 

そんな状況も最近では良い方向に向かっており、本日初めてリアルタイムに人がいる状況を目撃しました。

googleAnalytics_realtime_131114

相変わらずビューの伸びが順調なゼルネアス厳選の記事を筆頭に、現在パズドラで公開中のスペシャルダンジョン2つの記事などがやはり強いようです。

なお、驚くべきことに本日は公開からずっと1位をキープしていたゼルネアス厳選記事を超えて紅の海賊龍ダンジョン攻略記事がトップのようです。

もちろん、ポケモンXYが発売してからそろそろ1ヶ月を迎えますので、ストーリーをクリアした人もかなりいるはずですから、この記事の鮮度もぼちぼち落ち着いていくものだと思っています。

今後、どんな記事を書いてみるかは日々検討中です。ただ、ポケモンとパズドラはそれなりに書いていこうと思います。

 

 

ちなみに、このリアルタイム解析ですが、各ビューの左側メニューにある「リアルタイム」ツリーの"コンテンツ"というところから閲覧できます。

以下、ざっくりとした所見です。

サマリー

多くの見たい情報が集約されています。

現在のアクティブユーザの以下の情報が確認できます。

  • 上位の参照元
  • 上位のソーシャル関連のトラフィック
  • 上位のキーワード
  • 上位のアクティブページ
  • 上位の所在地

キーワードなどは残念ながらGoogle検索の標準がhttpsのため"(not provided)"が多いです。

また、アクティブページもタイトルではなくURL表記のため、若干わかりづらいです。

地域

文字通り、アクティブユーザの地域が確認できます。

地域といっても、県レベルです。日本の東京とか大阪とか。

日本語のブログですので、当然ながら日本からのアクセスが圧倒的ですが、たまにアメリカやドイツなどからのアクセスもあるようです。なぜだ。

トラフィック

トラフィックとは、直訳すれば「交通」です。

アクティブユーザがどうやって辿り着いたかが確認できます。

"ノーリファラー"や"オーガニック検索"などと表示されていて、検索については更に何の検索エンジンかとかキーワードは何かとかを見ることができます。

リファラとは、ページ遷移の際の遷移前のページを指します。リッドとファラのカップリングではありません。

ノーリファラーはリファラが無いということですので、ブックマークや直接URLを指定した場合などだそうです。

コンテンツ

先ほどの画像のような情報画面です。

アクティブユーザの見ているページURLとタイトル、各記事のリアルタイム閲覧数などが確認できます。地味に「パソコン/携帯電話/タブレット」などのモバイル割合も確認できます。

また、ここではリアルタイムだけでなく、過去30分以内のアクセスについても参照可能です。

 

 

以上です。リアルタイム解析を見ていると、改めてアクセスいただけていることが実感できました。これからも頑張りたいと思います。