読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad Airのある風景

ipad device application

iPad Airを賜りました。

 

もともと、タブレットというジャンルには懐疑的でした。

ノートPCの代替機たり得ないのと、生活必需品といっても過言ではなくなった携帯電話から移り変わりつつあるスマートフォンを持っている場合は、タブレットが必要なシーンというのが見出せませんでした。

よく、「タブレットがあればノートPCは不要」という意見を見かけますが、その多くはその人にとってノートPCがオーバースペックであっただけだと思います。メールやネットサーフィンだけなら確かにタブレットで充分ですしね。

自分で購入するほどではなかったタブレット機器ですが、欲しくないかと聞かれれば別で、あればいろいろと用途があります。

ということで、「何が欲しい?」と聞かれ「iPad! Airのやつ」と答えて頂戴しました。

iPad Airのモデル

  • Wi-Fi版
  • 16GB
  • スペースグレイ

もともと、iPhoneを持ちながらタブレットのために別途回線契約をするつもりなどなかったので、Wi-Fiモデルを選択しました。いざとなればiPhoneのテザリング機能がありますしね。

容量と色は特に指定しませんでした。色についてはどちらのデザインも良かったですし、容量については全てNASに置く想定だからです。

一緒に買ったもの

iPadケースは、ついでにスタンドにもなるタイプです。

また、ケースには保護フィルムも付属していましたが、ほこりが付いたのですぐ外しました。

最初に設定したこと

iCloudを使ってiPhoneのホーム画面を復元することもできましたが、アプリの整理も兼ねて今回は1から設定することにしました。

Wi-Fi設定については面倒だったので、あとでアプリでやることにしてiPhoneのテザリングで誤魔化しました。

アクティベーション完了後、以下のアプリでWi-Fiの設定を試みました。

AtermらくらくQRスタート for iOS - NEC AccessTechnica,Ltd.

無線LANルータを買い替えた際にiPhone 4で使ったアプリですが、何故かiPadのカメラでQRコードが読み込めず…

仕方がないので通常のパスワード認証でWi-Fi設定を行いました。

iPadのWi-Fiパスワード認証については、NEC社製のAtermシリーズであれば、ルータ本体に「暗号化キー」が記載されているはずですので、そちらを入力すれば設定できます。

あとは、PCのiTunesでダウンロードしたアプリがiPadにもインストールされてしまったので、設定アプリの「iTunes & App Store」から自動ダウンロードを全てオフにしました。

また、何故かカレンダーの書式がオランダ語のアルバになっていたので、設定アプリの「一般」→「言語環境」→「カレンダー」から日本に変更しておきました。

iPadにインストールしたアプリ

Evernote - Evernote

現時点で20,652のノートがありました。

わりといろいろなコンテンツを雑多に放り込んでいます。

 

AcePlayer -Powerful Media Player - Ranysoft

NASの動画や音楽を再生するのに使用しています。

競合アプリは多種多様にありますが、とりあえずwmvが聴けないことと、ソート順が気持ち悪い以外に不満はありません。

iPhone 4では画質の高い動画は映像と音声にラグが出たりしましたが、iPhone 5では問題ありませんでした。iPad Airなら言わずもがな。

m3u形式のプレイリストも問題なく連続+シャッフル+リピート再生できるのがありがたいです。

 

ComicGlass[コミックリーダ] - RR Soft

NAS電子書籍を参照するのに使用しています。

最近、有料アドオンですがストリーミング機能が付いて、ますます使い勝手が良くなりました。

 

Twitter - Twitter, Inc.

Twitterクライアントです。

なんだかんだで公式アプリが一番早い気がします。

Evernoteへの保存などの他サービス連携が貧弱なため、そういった場合は「ついっぷる for iPhone」を使っていますが、最近は流石に擁護しきれなくなってきました。

 

Analytics for iPad - Google Analytics made easy - Mario Micklisch

何故か、Analytics Tiles LightApp Storeの検索に引っかからなかったのでインストールしてみましたが、思ったより見やすいです。

ただ、マイレポートが1つしか見れなかったのが、ちょっと残念。まぁ他のアプリはマイレポートすら見れないのが多いのですが。

 

RSSリーダ系のアプリは検討中です。RSSチェックは基本的にPCなんだよなぁ。

使ってみた感想

iPad初心者なのでAir限定なのかがわかりませんが、「マルチタスク用ジェスチャ」という設定をONにしていると、たいへん便利でした。

  • 4,5本指でピンチ:ホーム画面に移動
  • 4,5本指で上にスワイプ:マルチタスク
  • 4,5本指でスワイプ:Appを切り替える

なんだこれ。超便利だ。これを発見するまでは、画面の大きさに対してホームボタンが小さい、使いにくい、と思ってました。

基本的に、ホームに戻るときとマルチタスクでAppを切り替えるときくらいにしかホームボタンを押さないことを初めて自覚しました。

 

ただ、軽量化した影響なのか、スピーカーがどうしても貧弱に思えてしまいます。

画面下にしか無いせいで横にすると片側からしか聴こえてこないのも不満が残ってしまいます。

こうなってくると、Bluetooth接続のポータブルスピーカーなんてものも欲しくなってきますね。

 

重さについては、他のiPadシリーズの重さを実感したことがないですが、少なくても重いという印象は受けませんでした。

ただ、大きさも考えると、片手で使っている場合は長時間だと手首が痛くなりそうです。これはどうしようもない問題だと思います。

 

とりあえず、もうしばらく使ってから、改めて使い勝手や周辺製品、アプリなどを紹介できたらいいなと思います。