読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦略と戦術と戦闘

meaning

「戦略」と「戦術」って何が違うの? っていうテーマはよく聞きます。

最初はよくわかりませんでしたが、大雑把にいえばスケールの違いで、大きな「戦略」の中に小さな「戦術」がいくつも散りばめられてる、そんな感じです。

 

というような説明は、たぶんわかりづらいと思うので、いろいろ考えてみたらちょうどよい例がありました。

ずばり、カードゲームです。

 

といっても、ポーカーとかではなく、遊戯王とかマジック・ザ・ギャザリングとかそっち系です。

戦略

カードゲームでいうと、デッキを構築する部分です。どんなふうに勝つかを考えてデッキに搭載するカードを選びます。

アタッカーを多くしてとことん攻める、罠を多くして返り討つ、コンボを組み込んで一気に叩く、エクゾディアを揃えることに集中する。いろいろです。

場合によっては、戦う相手を選ぶことも戦略に入ったりするかもしれません。実際の戦争でも、戦う相手や順番やタイミングは重要です。

戦術

実際にゲームが始まってからの部分です。手札に何が来たか、相手はどんな行動を取ったか、コンボに必要なカードを揃えるまでどう凌ぐか、どうやってエクゾディアを揃えるか。

相手の戦略(デッキ)はどんなコンセプトか、相手のコンボを封じる手立てはあるか、このカードは場に伏せるべきか手札に秘めるべきか。

いかに自分の戦略を通し、相手の戦略を通させないかの試合運びです。

戦闘

これはおまけです。戦闘は実際の戦いの部分です。カードゲームだとバトルフェイズなどです。

誰から誰に攻撃を仕掛けるか、攻撃の前後でどの魔法を使うか、罠を使われた際の反撃の手立てはあるか。

 

ポケモンのパーティ構築とバトルでも似たような説明ができそうではあったのですが、戦術と戦闘に細かい差が無さそうなのでやめました。

今更感の強い話題ですが、ふと思いついたので書いてみました。