読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Firefox拡張機能「Evernote Web Clipper」のバージョンを戻す

Firefox 37と同じようなタイミングで拡張機能Evernote Web Clipper」のバージョンも6.0になりました。

このバージョンアップに伴い、クリップ時のノートブックやタグは選択しやすくなったかもしれませんが、クリップされた記事のレイアウトが変わってしまいました。

具体的には以下のような印象。

  • 2つ以上の改行が消える?
  • 一部フォントが変わる?

一部のサイトだけかもしれません。

容量の圧縮でもしてくれてるのかもしれませんが、見た目が大きく変わるのは流石に勘弁してもらいたいです。

 

ということで、対処法や他の拡張機能を探したりしているうちに以下の記事を見つけました。

【Firefox】Evernote Web Clipperをバージョンダウンする | 永遠にテスト稼動中

Evernote Web Clipper のバージョン履歴
Evernote Web Clipper :: Versions :: Add-ons for Firefox

再起動すれば5.9.1に戻ります。

どうやらFirefox拡張機能はバージョンを戻すこともできたようです。知らなかった…

 

ということで、Evernote Web Clipperのバージョンを5.9.1まで戻すことで、今までと同様のWebクリップが実現できました。

 

拡張機能のバージョンを戻したあとは、自動更新されないよう設定を変更しておきましょう。

Ctrl + Shift + aで開ける「アドオンマネージャ」画面で、右上の設定アイコンから「アドオンを自動的に更新(A)」のチェックを外すことで自動更新されなくなります。