【限定トリプルバトル】「クリスマス・トライ」で使用したパーティ

「クリスマス・トライ」向けのパーティを構築しました。

まだ開催中ですけど、デレステのイベントで力尽きたのでここで打ち止めです。

関連:"赤・緑・白"色限定トリプルバトル「クリスマス・トライ」

christmasTry_PT_151213

強力なアタッカー2体を据えた、やりたいことがわかりやすいパーティです。

一部、予定外な構築となっています。

パーティ構成

ポケモンわざとくせいもちもの
リザードン ねっぷう エアスラッシュ ソーラービーム まもる もうか リザードナイトY
バンギラス いわなだれ かみくだく かわらわり まもる すなおこし ヨプのみ
ウルガモス ねっぷう むしのさざめき ちょうのまい まもる ほのおのからだ オボンのみ
ハッサム バレットパンチ とんぼがえり つばめがえし ねごと テクニシャン こだわりハチマキ
エルフーン にほんばれ アンコール いばる しんぴのまもり いたずらごころ メンタルハーブ
リーフィア リーフブレード おんがえし つるぎのまい まもる ようりょくそ おうじゃのしるし

個別解説

リザードン

今回のメインポケモン。表エースの1体目。

事前の考察に従って、ほのお技の通りが良さそうなので主軸に据えました。

相手全体が対象のねっぷうメガシンカ後の特性との相性が良いソーラービーム、必須のまもるは確定です。

残りの1枠はトリプルバトル特有の効果をもつエアスラッシュです。反対サイドに届かないルールの中でひこう技と波動系の技は例外的に届かせることが可能です。

基本的には真ん中に置いて、両サイドにいわタイプを潰せるハッサムリーフィアを並べる形を想定していました。

ミラーマッチになりやすく、あえてサイドに置くことも偶にありました。

ゴージャスボール入り。

バンギラス

表エースの2体目。

リザードンの強さは予想していた通りで、相手が採用するケースも同様に予想できました。

そんなリザードンを始めとしたほのおタイプの対策として採用。相手のメンバーによってはリザードンに代わり真ん中を務めます。

主力のいわなだれ、ミラーマッチ用のかわらわりなどはすんなり採用しましたが、かみくだくについてはわりと適当です。

実戦を重ねるにつれ、ほのお技やひこう技を受けられるのがこいつだけだったため、重要度が跳ね上がっていきました。

ヘビーボール入り。

ウルガモス

急遽採用した枠。

本来はゴウカザルを予定しており、実際にインファイト/フェイント/ねこだまし/ファストガード@きあいのタスキで育成していました。

ところが、参戦時に弾かれてしまい、こいつがラインナップに入っていないことに気付きました。バシャーモエンブオーが参戦可能だったため勘違いしていたようです。

手持ちで参戦可能なポケモンを探し、パラセクトバシャーモなどとも比較しましたが、とりあえずねっぷう連打できるウルガモスを採用。

振り返ってみればファイアローのほうがもっと活躍できたと思います。使われて初めて他のルール以上に厄介なことに気付きました。

プレミアボール入り。

ハッサム

いわタイプへの打点。

特性テクニシャンにより、技の威力が軒並み強化され、さらにアイテムで補強することで相当の火力を確保できました。

本来、バンギラスと対面したときリザードン側は厳しいですが、バレットパンチ1つで逆にアドバンテージを取れるのが素晴らしいです。

一方で、ファストガードを横に置かれると技が固定されてしまい、かなり厳しかったです。

バレットパンチとんぼがえりは即採用の技でしたが、最も使用率が高かったのはつばめがえしかもしれません。ねごとは使いませんでした

ヒールボール入り。

エルフーン

天候を奪ったり厄介な相手をアンコールするサポーター。

メガリザードンYひでりのみに天候始動を依存してしまうのが少しこわかったため、にほんばれを使えるポケモンとして採用。

相手のまもるや、ワイドガード持ちが別の技を使ったときにアンコールを入れたりします。

残り2枠は色々と悩みましたが、とりあえず張って損のないしんぴのまもりを採用。あわせて、しんぴのまもりいばるバンギラスとの相性も上げてみようとしました。

結果的にはいばるよりもおいかぜのほうが非常に欲しかったです。特に、ハッサム相手へのファストガードに巻き込まれてアンコールが使えなかったりしたのが辛かったです。

ヒールボール入り。

リーフィア

実は裏エース。

メインのリザードンやサポーターのエルフーンの後ろでひっそりとしてますが、わりと優秀なアタッカーだと思います。

リザードンと並べて相手のいわなだれを誘いつつ、晴れて上からリーフブレードで殴ります。あとはリザードンを下げてアンコールしたりする合間につるぎのまいを1回でも積めればだいたい上から潰せます。

サブウェポンには特にほのおタイプ相手のためにおんがえしを採用しました。つばめがえしも良かったかもしれません。

舞わないと思ったより火力が出ませんでしたが、活躍はできた気がします。

直前でたべのこしおうじゃのしるしにしてみましたが、1度だけ美味しいタイミングで発動しました。

ネストボール入り。

 

 

数が多くなることも予想できたほのおタイプに有利なポケモンバンギラスしかおらず、ひこうタイプにもウルガモス(ゴウカザル)、エルフーンリーフィアが抜群を取られ、特にファイアローハッサムもアウトです。

相手のファストガード・ワイドガードをゴウカザルのフェイントで潰すことを想定していたため、ここも予定外で手痛かったです。

とまぁ、いろいろと反省点はありますが、貴重なトリプルバトルの経験は積むことができた上、立ち回りで上手くカバーできたバトルも多く勝ち越せはしました。

1日目:パーティ育成が間に合わず参戦できず…

2日目:11戦6勝5敗。1日10戦制限のはずが、ログを振り返ったら11戦してました。

3日目:4戦3勝1敗。途中から別ゲームのイベントを走っていたためストップ。

ということで全15戦9勝6敗。レートは1,600いってません。

バトルビデオは多分すべて保存しているので、明日以降にでものんびりとアップしていきます。上手く立ち回れたバトル、ストレート負けしたバトル、いろいろです。

 

 

【ポケモンORAS】クリスマス・トライ その1 - YouTube

【ポケモンORAS】クリスマス・トライ その2 - YouTube

【ポケモンORAS】クリスマス・トライ その3 - YouTube

【ポケモンORAS】クリスマス・トライ その4 - YouTube

【ポケモンORAS】クリスマス・トライ その5 - YouTube

あと10本くらい。