読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記(2016/02/03)

non-janle

Google特集。節分は関係ありません。

Google時価総額Appleを抜き首位に

アルファベット社の時価総額、アップルを超えて世界一に « WIRED.jp

グーグル、アップル超え 持ち株会社の時価総額首位 :日本経済新聞

グーグル親会社が世界一価値ある企業に-アップルを時価総額で抜く - Bloomberg

CNN.co.jp : 米グーグル持ち株会社、時価総額で一時アップル抜く - (1/2)

Googleが立ち上げ、自身を傘下に置いた株式会社アルファベットが、その時価総額で首位だったAppleを抜き世界一価値のある企業となりました。

株式会社アルファベットは2015年8月にGoogleによって設立された会社で、今月に発表された初の四半期報告によって株価が上昇、Appleの不調による下落と合わせて時価総額で逆転する形となったようです。

その時価総額は5,500億ドル、Appleの現在の時価総額は5,380億ドルです。ただ、Apple時価総額の最高は7,740億ドルであり、いずれも及ぶものではありません。

Googleの未来に対する投資額

「アイディア」に投資するグーグル、その額はいったいどれくらい? : ギズモード・ジャパン

時価総額で首位となった株式会社アルファベットですが、その傘下の会社の多くは売上げに繋がらない企業たちです。

どのような会社なのかといえば、先進的な研究開発を行っていく部門だそうです。

メインであるGoogleは広告やYouTubeで収益を上げており、その額は745億ドル、利益は234億ドルとなっています。

一方で研究開発を行う子会社の収益は4億ドル、利益は0、どころか35億ドルの赤字となっているようです。

それだけGoogleは先進的な技術に惜しみない投資を行っているということが窺えます。

Google社員によるスマートミラー

Google社員が自作した「スマート鏡」はスマホの通知センターのように時刻・天気・ニュースを表示 - GIGAZINE

そんなGoogleの社員が、自宅の洗面台を改良し天気やニュースが見られる「スマート鏡」を自作したそうです。

マジックミラー専門店で購入した大きなマジックミラーをベースに、鏡の裏にはASUSのディスプレイパネルを設置、操作用のコントローラボードと物理ボタンを接続するという一般でも入手可能なアイテムばかりを使用しているようです。

OSにはAndroidを使用し、フォントも単色で統一しており普通に見える部分はおしゃれな出来映えになっています。裏側は開発途上ということでごちゃごちゃしているようですが、画像を見る限りはすごい良くできているように見えました。

自作した当人は、交通情報やリマインダーを表示させたり、音声認識によるコントロールをさせたりといった、更なる改良に挑戦しているとのこと。非常に意欲的です。