読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏チャレンジダンジョン! 42 Lv11

チャレンジダンジョン(第42回)の「Lv10」をクリアすると、裏チャレンジダンジョン2への挑戦権が得られます。

 

前回と同様、スタミナ消費は100で、メールの「開始」ボタンを押してから24時間以内しか挑戦できません。

念のため、スタミナ最大の状態になってから挑戦しました。

関連:裏チャレンジダンジョン! 39 Lv11

挑戦パーティ構成

転生ミネルヴァパーティです。

最初は転生ヴィーナスで行こうと思っていたのですが、フレンドには居らず、野良でも捕まらないので断念しました。

とにかく、最初の5%を削ること、根性を割るスキルを入れること、単体1,000万弱の火力が出せること、という部分を中心に編成しました。

このパーティのミソは究極ヘラウルズ↑↑と、光アレスにアシストしている火チェスターです。どちらも相手のHPを10%削れるスキルを持っています。

最初は覚醒スキルとステータス目当てに真田幸村を入れようとしましたが、究極ヘラウルズ↑↑のスキルは未だアシスト不可能なことを知りました。目ぼしい降臨ボスはだいたいアシスト可能になったと思っていました。

そこで、どうせならウルズ↑↑本体を入れてしまうのもアリだと思い、組み込みました。

各フロア

フロア1

裏チャレンジダンジョンは1フロアしか存在しません。

そして、そのボスは「戦乙女・プリンセスヴァルキリー」です。こちらも敵としては初登場でしょうか。

HPは100,000,000(1億)。さらにたくさんのギミックがあります。

 

まず、厄介なことに根性を持っています。これは、HP50%以上のときに攻撃を受けても、かならずHP1で生き残ります。

先制行動では以下のギミックを使用します。

  • 戦乙女の白盾:999ターンの間、状態異常を無効化
  • フィルギャの毛皮:999ターンの間、1,000万以上のダメージを無効化
  • 選別の命枷:20ターンの間、こちらの回復力が半減

単体1,000万以上のダメージが無効化されますので、1度の攻撃では6,000万弱のダメージが最大です。副属性も考慮すればもう少し伸びますが。

さらに根性もあるため、基本的には根性の割り方を工夫した上で2回に分けた攻撃で突破します。

回復力半減は初登場のギミックですが、これはアメノウズメなどの回復力を強化するスキルの逆で、操作時間延長⇔短縮の関係のように上書きもできるみたいです。

 

敵HPが条件の優先行動では以下のギミックを使用します。

  • HP95%以上、または、HP20%以下の場合
  • HP90%以下の場合に一度だけ
    • 試練-技-:10ターンの間、5コンボ以下の攻撃を吸収
  • HP80%以下の場合に一度だけ
    • 試練-視-:10ターンの間、盤面中央の2列3行の6マスを雲で覆い隠す
  • HP70%以下の場合に一度だけ
    • 試練-速-:10ターンの間、こちらのドロップ操作時間を半減
  • HP60%以下の場合に一度だけ
    • 試練-耐-:10ターンの間、攻撃力が1.5倍
  • HP50%以下の場合
    • リザレクション:敵のHP全回復
      精霊の廻衣:属性がランダムで変化

やはり最も厄介なのはリザレクションです。どうやら条件を満たせば何度も使用してくる可能性があるようです。同時に属性も変わるため、属性半減での耐久パーティには特に厄介になります。

HP50%以上の場合には、上記の条件を満たさない限り「現在HPの50%のダメージ+2連続10,020ダメージ」を必ず使用するようです。

注意点としては、上記の条件を複数同時に満たすと、複数のギミックを同時に使ってくるようです。

 

今回のパーティでは、以下のような攻略手順を計画しました。

  1. レイランのスキルで少なくとも5%を必ず削る
  2. HP60%までは普通に耐久。ギミックを1つずつ消化する
  3. 相手が「試練-耐-」を使ったら、レイラン→ヤマトタケル→火チェスター→ウルズ↑↑のスキルを使用して突破

他のプレイヤーが悩むポイントとして、HP60%の状態では10%の割合ダメージを使っても根性を割れない可能性がある部分なようです。

HP60%ということは6,000万、10%ダメージなら600万ダメージですので残HPは約5,400万。根性を割るには届きません。

そして、四神乱舞などの20%ダメージを使おうとすると、HP60%の時点でも1,200万ダメージとなり、相手のダメージ無効化ラインを超えてしまいます。

今回は、10%ダメージを2回使うことで、残HP約5,400万の状態から、さらに約540万ダメージを与えて、確実に根性を割らせています。

 

HPを60%切った時点の状態はこちら。他のギミックは全て消化済みで、コンボ吸収なども残っていません。

ここまでに27ターン。ここからスキルを順番に使います。

レイラン→ヤマトタケルで火寄りの2色陣、さらに根性を割りつつ盤面のドロップを強化します。

 

あとは火属性強化が発動するように2行組みつつ、少なすぎず多すぎずのコンボを狙います。

この時点で、両端のミネルヴァのスキルを使っていなかったので、この2人に20%ダメージのスキルなどをアシストしておけば、相当安定すると思います。

ただ、自身のミネルヴァにアシストさせているオーディンのスキルは、回復力半減中の耐久時に役立ったので、そのあたりは好みだと思います。

おまけ

報酬は、クリア報酬の魔法石1つ、+297のヴァルキリー、そしてメール報酬の「潜在たまドラ☆ドラゴンキラー」です。

今回も999ターン耐久でダメージ無効化を切れば、もっと幅広いパーティで攻略可能となっています。

ただ、さすがに面倒なので、手持ちのモンスターで組める編成を一晩じっくり考えてみました。