ポケモンXYで対戦中に相手の選択した技を解析するツールが出回っているようです

「ポケットモンスターX・Y」のオンライン対戦を壊滅させるツール登場、相手の行動を把握可能に | BUZZAP!(バザップ!)

仕組みとしては、オンライン対戦中のネット通信で交換されているパケットを解析し、相手が選んだ技を読み取ってしまう、というものだそうです。

また、ポケモン選出の時点で個体値努力値まで判別できるという話もあり、公平であるべき対戦環境を脅かす存在となりそうです。

これを受けてか、現在レーティングバトルは行えない状態となっているみたいです。

Pokémon Global Link

現在、『ポケットモンスター X・Y』のランダムマッチレーティングバトルがご利用いただけません。

ゲーム内でレーティングバトルを選択した際、インターネット接続を開始すると、
[エラーコード:004-3003 サーバーに接続できません。]
というメッセージが画面に表示されます。

サービス再開については、改めてポケモングローバルリンクポケットモンスターオフィシャルサイト等にてご案内させていただきます。
ご利用いただいております皆様にはご不便をおかけいたしますことをお詫び申しあげます。

以前、メタモン特性バトルスイッチ」のギルガルドに変身した際に、変身した側の特性が正しく発動されないという現象があったそうですが、そちらはメンテナンスにて修正されたようです。

ということは、オンライン対戦に関する、ある程度の修正は行うことができるものだと思います。

今回の場合、パケットを暗号化とかすればよいのでしょうか。ネットワーク周りは複雑すぎて難しいです。

 

単純な対策としては、相手より後に選べばよいので、できる限り時間ぎりぎりまで選択を渋るという手があります。

もちろん、一戦にかかる時間が無駄に増大してしまうため、あまりおすすめしません。

ただ、現状でどれほどの人がツールを使っているかといえば、ごく少数ではないかと思っています。

ひとまず、経過観察としたいと思います。