雑記(2015/03/17)

「ポケとる」でメガオニゴーリを討伐できました。

パーティはメガクチートリザードンルカリオ、ファイヤーだった気がします。

上手いこと相手のバリア化による妨害が端によってくれたり、動かせなくなってリフレッシュされた直後に大コンボできたりと、かなり運に拠った勝利でした。でも勝ち!

任天堂スマートフォン向けゲームがDeNAとの共同開発で実現か

任天堂とDeNAがきょう記者会見 両社社長が出席 - ITmedia ニュース

[任天堂]DeNAと業務・資本提携 スマホゲームにマリオが登場へ | マイナビニュース

任天堂、スマホゲーム事業についに参入--DeNAと共同開発へ - CNET Japan

IPの価値を最大化する——任天堂がDeNAと組んでスマートデバイス市場に参入 - TechCrunch

ついに任天堂のキャラクターを扱ったスマートフォン向けゲームが登場するようです。

本日、任天堂DeNAが業務・資本の提携を行い、スマートフォン向けゲームの開発・運営を共同で行っていくという発表がありました。

これで、任天堂スマホ市場への参入、DeNAソーシャルゲームに求められる強力なキャラクターの集客力をそれぞれ得られますね。

特にマリオのようなゲームがスマホ市場で爆発的に普及した事例もありますので、多くのユーザから求められていたものと思います。

この会見では、先に終了は発表されていた「クラブニンテンドー」の後継サービスについても触れられているようです。

任天堂、9月終了の「クラブニンテンドー」後継サービスをDeNAと共同開発 | マイナビニュース

なお、ここで言われているIPとは"Intellectual Property"で知的財産を指すみたいです。

AndroidからiPhoneへの乗り換えを支援する下取りプログラム?

Apple、Android→iPhoneスイッチ奨励の下取りプログラムを準備中か──9TO5Mac報道 - ITmedia ニュース

近いうちにAppleより、他社製スマートフォンの下取りでiPhoneへの乗り換えを支援するプログラムを準備している可能性があるとの示唆があるようです。

もともと、北米や欧州ではApple製品のリサイクルプログラムがあるようですが、この対象にiPhone以外のスマートフォンがラインナップされるみたいです。

日本ではiPhoneが優勢らしいですが、他国ではAndroidの勢いは侮れません。

ただ、他の企業ならともかく、Appleが他社製スマートフォンを下取りしてどう扱うのでしょうか。

アマチュア5人制サッカー大会「F5WC」

『F5WC』の日本代表が決定! 4月にドバイで開催される世界大会へ参加 | マイナビニュース

アマチュア5人制のサッカー大会「F5WC」に参加する日本代表が決定したそうです。

そもそも、5人制のサッカーというのは初めて聞きました。いわゆる「フットサル」のことを指すのでしょうか。

この日本代表チームを決定するにあたり、各予選を勝ち抜いた32チーム約200人による決勝大会が行われました。合計して全104チームだとのこと。

記事を読むまで存在すら知らなかったのですが、低いのは注目度なのか自分のアンテナなのか。

世界大会は4月にドバイで行われるそうです。これ、動画か何かになりませんかね。

ベネッセから顧客情報23人分が流出

ニュース - ベネッセの顧客情報23人分流出、コールセンター委託先契約社員のスマホから発覚:ITpro

と、銘打ったものの、流出元はベネッセの業務委託先であるトランスコスモスのコールセンター施設内からとのこと。

どちらかといえばトランスコスモス側の問題になりますが、最大規模の情報流出が記憶に新しいため、なんともいえない展開に発展する可能性もあるかもしれません。いずれにしても大手ですしね。