ポケモンORASで「ときはなたれしフーパ」が放つ「いじげんラッシュ」が公開

本日、ポケモンORASで新技「いじげんラッシュ」が公開されました。

幻のポケモン「ときはなたれしフーパ」の固有技のようです。

『ポケットモンスター オメガルビー』『ポケットモンスター アルファサファイア』公式サイト

関連:

ポケモンORASで幻のポケモン「フーパ」が公開

ポケモンORASで幻のポケモン「フーパ」の真の姿が公開

 

フーパ

フーパ(ときはなたれしフーパ) | 『ポケットモンスター オメガルビー』『ポケットモンスター アルファサファイア』公式サイト

幻のポケモン「フーパ」特集|ポケットモンスターオフィシャルサイト

全国図鑑No.720
分類:まじんポケモン
タイプ:エスパー・あく
高さ:6.5m
重さ:490.0kg
特性:マジシャン

更新された記事では、ときはなたれしフーパが「いじげんラッシュ」をガルーラに放つスクリーンショットや動画が公開されています。

6本の腕で異次元から連続攻撃を繰り出し、高笑いする姿が確認されています。まさかの6連続攻撃でしょうか。

 

また、新たに「いましめのツボ」というキーアイテムも公開されています。

メガストーン的な役割を持つアイテムの可能性も無くはないですが、どちらかというとフォルムチェンジ形式の可能性のほうが濃厚でしょうか。

キーアイテムでフォルムチェンジといえば、ダイパのシェイミが「グラデシアの花」でスカイフォルムとなります。

BWのトルネロスボルトロスランドロスも「うつしかがみ」で霊獣フォルムになりますね。

BW2ではキュレムが「いでんしのくさび」を使うことでレシラムゼクロムと融合し、ホワイトキュレム・ブラックキュレムとなります。オールスターカップではお世話になりました。

一方で、ギラティナの「はっきんだま」などのように、持たせることでフォルムチェンジするポケモンもいます。各種プレートのアルセウスや各種カセットのゲノセクトもこれに該当します。

 

…というか、特性がマジシャンの時点で持たせてフォルムチェンジは有り得ないですね。

公開されている記事では、フレンドリィショップの店員が「フーパが かいほう されるのは たったの 3にち だぜ」などと言っているスクリーンショットが掲載されています。

素直に捉えると、「いましめのツボ」を使うと3日間は"ときはなたれし"フーパとなるといったところでしょうか。

フォルムチェンジの前後での使い勝手にもよりますが、戻すのが時間経過というのはやや面倒そうです。

 

それと、ポケモンFacebookファンページが開設されているようです。

ポケモン | Facebook