読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Proの電源コードに異常発熱のおそれで自主交換プログラム開始

device

昨日も少し触れましたが、Surface Proの電源コードについて、自主交換プログラムが開始されています。

Surface Pro、Surface Pro 2、および特定の Surface Pro 3 デバイスを対象にした Microsoft AC 電源コードの交換

交換対象製品

Surface RTなどは対象外であり、Surface Pro 3でも新しいタイプの電源コードについては同じく対象外だそうです。

また、昨日は「電源アダプタ」と書いてしまいましたが、正確には「電源コード」だとのこと。

定義の違いはそれぞれ以下の通り。

  • AC 電源コード
    電源アダプターをコンセントに接続する取り外し可能なコード。
  • 電源アダプター
    Surface の充電ポートに差し込む固定された DC電源コードと、取り外し可能な AC 電源コードを持つ箱形をした電源ユニット。

冒頭のリンク先に画像付きで違いの説明がありますのでご参照ください。

交換方法

冒頭のリンク先でサインインを行い、手順に従った手続きを行うようです。

よくある質問にもありますが、販売店等に持ち込んでも交換はできません。

また、現在使用中のAC電源コードについては回収されないのか、廃棄またはリサイクルが推奨されています。

交換を申し込むと、4~6営業日で新しいAC電源コードが届くそうです。