読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「サン」「ムーン」の追加情報として新ポケモンや新たなリージョンフォーム(アローラのすがた)など

『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

関連:「サン」「ムーン」の新情報が続々+「オメガルビー」「アルファサファイア」の無料体験版

新登場のポケモン

ネマシュ

名前:ネマシュ
分類:はっこうポケモン
タイプ:くさ・フェアリー
高さ:0.2m
重さ:1.5kg
特性:はっこう/ほうし

くさ・フェアリーの複合タイプといえば、対策必須なエルフーンと同じ組み合わせです。

特性的にはなかなか活躍することが難しそうですが、見た感じは進化前っぽいので伸びしろはありそうです。

ヨワシ

名前:ヨワシ(たんどくのすがた)
分類:こざかなポケモン
タイプ:みず
高さ:0.2m
重さ:0.3kg
特性:ぎょぐん
名前:ヨワシ(むれたすがた)
分類:こざかなポケモン
タイプ:みず
高さ:8.2m
重さ:78.6kg
特性:ぎょぐん

「たんどくのすがた」と「むれたすがた」の2種類の画像が掲載されています。

 鍵となるのは新特性ぎょぐんで、一定以上のレベルであればバトル中に「むれたすがた」へと変化するようです。

ナマコブシ

名前:ナマコブシ
分類:なまこポケモン
タイプ:みず
高さ:0.3m
重さ:1.2kg
特性:とびだすなかみ

きもい。

新特性とびだすなかみは、攻撃を受けてHPが0になった際、HPが0になる前のHP分のダメージを相手に与えるというなかなかユニークな効果を持っています。

しかし、きもい。

ポケモンの新しい姿

前回発表されたナッシーやキュウコンサンドパンのほかにもアローラ地方で姿が異なるポケモンが発見されています。

ライチュウ(アローラのすがた)

ライチュウ(アローラのすがた)|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

名前:ライチュウ(アローラのすがた)
分類:ねずみポケモン
タイプ:でんき・エスパー
高さ:0.73m
重さ:21.0kg
特性:サーフテール

ライチュウアローラ地方では新たにエスパータイプを獲得し、特性もこれまでにない新しいものになりました。

場が「エレキフィールド」のときにすばやさが2倍になるという、すいすいようりょくそに近い特性です。

ニャース(アローラのすがた)

ニャース(アローラのすがた)|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

名前:ニャース(アローラのすがた)
分類:ばけねこポケモン
タイプ:あく
高さ:0.4m
重さ:4.2kg
特性:ものひろい/テクニシャン

アニメでピカチュウに次いでもっとも登場回数の多そうなニャースもアローラでは別の姿になるようです。

特性は変化がないものの、タイプがあくとなりました。進化するとレパルダスあたりと被りそうです。

ガラガラ(アローラのすがた)

ガラガラ(アローラのすがた)|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

名前:ガラガラ(アローラのすがた)
分類:ほねずきポケモン
タイプ:ほのお・ゴースト
高さ:1.0m
重さ:34.0kg
特性:のろわれボディひらいしん

ガラガラもアローラ地方では、これまた大きく特徴が変わりました。

じめん単タイプだったのが、シャンデラと同じほのお・ゴースト複合タイプとなり、特性も片方がのろわれボディとなりました。

じめんタイプが消えたにも関わらずひらいしんが残っているため、バトルでも面白い活躍が期待できそうです。