読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaScriptのnew Date()コンストラクタにはマイナスも指定可能

javascript

ソースレビュー中に驚く記述がありました。

var year = 2017;
var month = 2;
var day = 22;
var d = new Date(year, month-3, day); // 3ヶ月前

いやこれ、月がマイナスになる場合は落ちるんじゃないか、と思いました。

 

ところが、実際に動かしてみるとこうなります。

 

ちゃんと今日から3ヶ月前の日付になっていると思います。

 

Mozillaの開発者向け情報にJavaScriptのDateの仕様か記載されています。

Date - JavaScript | MDN

ほかの技術ブログなどでもそうですが、monthには0~11、dayには1~31が指定可能と記載されています。

ブラウザの実装に依存する形ではありますが、主要ブラウザではいずれも正常に動作しています。

 

以下は実際に動かしてみた各コンストラクタの内容です。思ったよりいろいろと指定できるようです。

コンストラクタ引数引数の例出力される内容備考
new Date() (引数無し) (引数無し) 現在の日付  
new Date(long) MilliSeconds 946652400000 1900/1/1 00:00:00から経過したミリ秒  
new Date(int) year 2013 入力した年数の1月1日(世界標準時)  
new Date(String) dateString 2017/02/22
2017/2/22
2017-02-22
2017/2/22 21:15:9
入力した文字を日付にしたもの スラッシュ(/)区切りなら1桁は0が不要
ハイフン(-)区切りなら必ず2桁必要
Date.parse()で解析できる文字列ならOK
new Date(int, int) year, month 2017, 02 入力した年数、月の1日 mmにはマイナスも指定可能。指定した場合、-1ならyyyy-1の12月
new Date(int, int, int) year, month, day 2017, 02, 22 入力した年数、月、日の00:00:00 mm、ddにはマイナスも指定可能。mmが-1ならyyyy-1の12月、ddがマイナス-1ならyyyy-1、mm-2の末日
new Date(int, int, int, int) year, month, day, hour 2017, 02, 22, 21 入力した年数、月、日のhh:00:00 hourにもマイナス指定が可能。hourがマイナスなら↑の年月日の前日23時
new Date(int, int, int, int, int) year, month, day, hour, minute 2017, 02, 22, 21 入力した年数、月、日のhour:00:00 minuteにもマイナス指定が可能。minuteがマイナスなら↑の年月日の時間から1分引いた時刻
new Date(int, int, int, int, int, int) year, month, day, hour, minute, second 2017, 02, 22, 21, 36, 29 入力した年数、月、日のhour:minute:second secondにもマイナス指定が可能。secondがマイナスなら↑の年月日の時間から1秒引いた時刻

 

「Pokémon GO」にジョウト地方のポケモンが登場する大型アップデート!

pokemon

「ポケットモンスター 金・銀」のジョウト地方のポケモンたちが登場するアップデートについて|『Pokémon GO』公式サイト

 

昨年末にタマゴから金銀で初登場するベイビィポケモンが産まれることがある、小規模なアップデートがありました。

その時点では少し期待を外された感も否めませんでしたが、満を持して本日、80種以上のポケモンが各地で出現するようになりました。

第1世代では151匹、第2世代では251匹、そこから伝説のポケモンたちを除けば、おそらく全種が追加されたことでしょう。

 

また、道具に「きのみ」や進化用アイテムが追加され、ポケモンを捕まえたときのボーナス経験値に「ワンショット (50XP)」なるものが増えていました。

最初に投げたボールで捕まえられたときのボーナスだと思われます。

ちなみに、ポケモンに当たらなくてもカウントされてしまうようなので、最初の1投はしっかり当てましょう。

 

 

さらに、既存のポケモンでも新たな技の組み合わせが追加されているようです。

本日、進化させたナッシーの通常技が「じんつうりき」となりました。

 

 

ほかにも多数のアップデート内容があることでしょう。

それらはゆっくりと楽しんでいきたいと思います。

 

 

一方で、公式から警告も出されています。

『Pokémon GO』の「ポケコインのプレゼント」と称するキャンペーンについてのご注意|『Pokémon GO』公式サイト

「ポケコインのプレゼント」を称するキャンペーンに対する注意勧告です。

ポケコインは「アプリ内のショップで購入」もしくは「ジム防衛ボーナス」でのみ入手可能です。

 

ルールに則って遊びましょう。

Pokémon GO

Pokémon GO

チャレンジダンジョン!41

pazdra

02/13(月)00:00 ~ 02/19(日)23:59の間に開催されているチャレンジダンジョンの41回目です。

チャレンジダンジョン登場!|パズル&ドラゴンズ

こんなパーティでクリアしましたという紹介です。

他のチャレンジについてはpazdraカテゴリに載せています。

 

報酬は普通です。相変わらずソロ挑戦。

続きを読む

Oracle SQL Developerで入力補完時に挿入される単語の形式を変更する

sql tips

自分用メモ。

 

  1. メニュー「ツール」→「プリファレンス」→「コード・エディタ」
  2. 構文補完インサイト
  3. 「入力時に大/小文字を変更(C)」にチェック
  4. 以下の項目から選択
    • 先頭大文字
    • 大文字
    • 上位のキーワード
    • 小文字
    • 下位のキーワード、上位の識別子

 

前は予約語を大文字、それ以外を小文字で統一するようにしていましたが、最近は全て小文字派もありかと思っています。

分析SQLのコーディングスタイル - クックパッド開発者ブログ

ファイアチャレンジ! 2

pazdra

2017/02/06(月)00:00 ~ 02/12(日)23:59の間に開催されているファイアチャレンジの2回目です。

ファイアチャレンジ!(超地獄級)【ノーコン】登場!|パズル&ドラゴンズ

こんなパーティでクリアしましたという紹介です。

他のチャレンジについてはpazdraカテゴリに載せています。

 

今回の報酬は、前回のラインナップから少しだけ変更され、宝玉が1つキングホノタンになっています。

キングホノタンは火無効パーティの準備でかなり消費しているので素直にありがたいです。

続きを読む

アローラポケモン限定ダブルバトル「2017 International Challenge February」

pokemon

2017 International Challenge February - Pokémon Global Link

 

アローラ図鑑に載っているポケモン限定のダブルバトルです。

ポケットモンスター サン・ムーン』で世界中のプレイヤーとバトル!
インターネット大会「2017 International Challenge February」開催!

★参加者には、「クチートナイトスピアナイト」をプレゼント!
※ランキングから除外されたプレイヤーは、プレゼントの対象となりません。
※ランキングに掲載されるには、勝敗のつく対戦を3戦以上行う必要があります。
 
■対象ゲームソフト
ポケットモンスター サン』『ポケットモンスター ムーン

■エントリー期間
2017年2月16日(木)14:00~24日(金)8:59
※1つのアカウントに『ポケットモンスター サン・ムーン』の2本を登録されている場合、両方のソフトでのエントリーが可能です。
※参加するゲームソフトごとにエントリーが必要です​。

■開催期間
2017年2月24日(金)9:00~27日(月)8:59

■定員数
全世界 先着5万名様 (予定)
※エントリー受付は先着順です。定員に達しましたら、エントリー期間内でも受付を終了させていただく場合がございます。
※大会開始後のエントリーはできません。エントリー受付期間内に、エントリーを完了させてください。

■対戦ルール
【バトル形式】ダブルバトル

【使用できるポケモン】『ポケットモンスター サン・ムーン』のアローラ図鑑No.001~301のポケモン
ジガルデコスモッグコスモウムソルガレオルナアーラネクロズママギアナを除く。
※『ポケットモンスター サン・ムーン』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、ふしぎなおくりもので受け取ったポケモンのみ参加できます。
※リージョンフォームを持つポケモンは、「アローラのすがた」のみ参加できます。

【バトルチームに登録するポケモン】レベル1~100までのポケモン4~6匹
※全てのポケモンは、対戦時に自動的にレベル50になります。

【バトルに選出するポケモン】4匹

【どうぐについて】
この大会では、ポケモンに各種メガストーンを持たせることができません

【時間制】持ち時間制
【1試合の持ち時間】最大10分
【対戦に出すポケモンの選択時間】90秒
【1ターンあたりの選択時間】45秒
【1日あたりの対戦可能回数】15戦
※残った対戦数は、翌日以降に繰り越して対戦可能です。1日の切り替わるタイミングは、UTC午前0時(日本時間の午前9時)です。

 

実は未だに時間が取れずにクリアできていないのですが、どうやら既存のメガストーンのほとんどがゲーム内で入手できずに未解禁だそうです。

そんな中で、未解禁の2つ「クチートナイト」「スピアナイト」が参加賞としてもらえるインターネット大会が開催されます。

さすがに今後も入手方法があるとは思いますが、未解禁のメガストーンが多いだけに、次の入手がいつ、どのような形になるのかは分かりません。

とりあえず勝つことは諦めた上で、せめて参加できるまでには進めたいところ…

 

 

追記(2017/02/17)

エントリー開始直後はアクセス過多による問題もあったようですが、現在は正常にエントリーできるようになっていると思います。

また、未解禁だったメガストーンのプレゼントについては、公式から説明がありました。

【重要】メガストーンのプレゼントについて - Pokémon Global Link

日頃より『ポケットモンスター サン・ムーン』ならびに
ポケモングローバルリンク」(以下PGL)をお楽しみいただき、ありがとうございます。

先日メガストーンのプレゼントについて発表させていただきましたが、
今後のプレゼントの方針についてご説明させていただきます。

【プレゼントの方法】
1)インターネット大会参加者等、限定プレイヤーへの先行プレゼント
※先行期間は1カ月~2カ月が目安となり、その後あいことばの公開によって、
すべてのプレイヤーが受け取り可能になります。

2)先行期間無く、すべてのプレイヤーへあいことばの公開によるプレゼント

メガストーンによって1)、2)の方法は異なりますが、
夏頃までをメドに順次、上記方法によって公開されていく予定です。

メガストーンの追加によって変わっていくポケモンバトルの奥深さを、
プレイヤーの皆さまにお楽しみいただきたいと思います。

今後もメガストーンのプレゼントに関する情報は、PGLポケットモンスターオフィシャルサイトにて
お知らせしていきますので、ぜひ情報をチェックしてください。

どうやら、今回のメガストーン配布は「先行プレゼント」という形になるようで、1,2ヶ月を経て、すべてのプレイヤーが受け取り可能となるそうです。

エントリー枠自体も当初より増やしているそうですが、仮にエントリーできなかったとしても、1,2ヶ月後には入手できるようになるようですね。

アスタリア記(2017/02/02)

asteria

前回

フレンドID

アスタリア

バージョン情報

[3.10.0] 2017年1月16日

[変更内容]
・各種不具合の修正
・その他の調整

イベント情報

目指すはコラボ第三弾、それだけだ!

アイマスコラボデレマスコラボに続いての第三弾です。

今回も2種類のクエストが用意されていますが、前回までとクエストの役割が違います。

コラボクエスト

コラボシナリオクエストは通常のイベントクエスト、特にギルドイベントに近く、集めたptアイテムが一定数量に達すると特典がもらえます。

さらに、稀に登場するアスベル、フレンを倒すと「ライブ入場券」が入手できます。そう、ライブクエストに挑戦するにはアイテムが必要なのです。

特典では2,000pt、4,000pt、8,000pt、16,000ptで★4のピピン板橋じゃなくて鬼ヶ島羅刹でもなくて天ヶ瀬冬馬が入手できます。

★4の風属性で攻撃タイプの術技3持ち、特技1が攻撃力UP45%、特技2が防御力UP45%、術技3が威力150%4HIT、発動率はいずれも20%となっています。

1周年ルークに似た単騎向けの性能となっています。

秘奥義の「GO FOR THE TOP」は威力550%のFINISHタイプです。

ドラマチックライブステージ

前回のスターライトライブステージと同じです。ただし、挑戦には上述のライブ入場券が必要です。

アイテムの種類がサイリウム→インライト、うちわ→ライブタオルに変わっているくらいです。

今回は、応援ライブをクリアした際に一定確率で★4伊勢谷四季が仲間になります。手持ちの編成でスコアを伸ばしづらかったプレイヤーには朗報でしょうか。

特技1が威力100%5HITで発動率25%、特技2が威力130%4HITで発動率25%、術技3が威力100%8HITで発動率10%、秘奥義の「AWESOME STAGE」は威力100%45HITの高HITタイプです。

バランスタイプなので尖った性能はなく、火属性だと★5で何体か配布されていたため、活躍は難しいかもしれません。

 

リザルトは前回と同様5,000,000スコアでS評価ですが、最高報酬を得るには7,500,000スコアが必要です。これはちょっと厳しい。

前回と同じ編成で、とりあえずS評価は取れました。

攻略方法は前回の記事に書きましたが、今回はコラボクエストでひたすらライブ入場券を集めてから挑戦することになります。

幸い、1回の挑戦でS評価をもらえてコラボキャラクターも仲間になりました。

応援ライブは3種類あって、コラボキャラクターか素材、各種書を狙えます。限界突破が終わったら素材か書を狙うべきでしょうか。

スペシャル召喚

そして、今回もコラボスペシャル召喚が開催されています。

前回は女性陣でしたが、今回はSideMということで男性陣です。そういえばマオも男性でした。

残念ながら10連くらいではかすりもしませんでした。