読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクセス解析(2014年)

accessRanking analytics

このブログを開設したのが2013年08月06日です。

2014年は初めて丸一年、記事を投稿し続けた年になりました。がんばった。

accessRankingカテゴリで月毎にアクセス解析情報をまとめていますが、せっかくなので昨年の情報をもう少し整理してみたいと思いました。

総訪問数

295,355

推移は以下のような感じです。

 

検索サイト

  1. www.google.com
  2. www.yahoo.com
  3. www.bing.com
  4. websearch.rakuten.co.jp
  5. search.smt.docomo.ne.jp
  6. sp-search.auone.jp
  7. www.biglobe.ne.jp
  8. www.goo.ne.jp
  9. search.fenrir-inc.com
  10. www.ask.com

ちなみに、数値の内訳はGoogle194,606と、実に6割以上を占めています。

なお、Googleアナリティクスのオーガニック検索ソースの記事を書いたのが7月ですので、半年分の数値が不正確です。今年は大きく変動するかもしれません。

オーガニック検索ソースには100個以上もの検索エンジンを登録しているにもかかわらず、2週に1回くらいは登録されていないエンジンからのアクセスがあります。

ランディングページ

  1. ポケモンXYでのなつき度上げについて (41,081)

  2. フレンドサファリで夢特性の♀ポケモンを簡単に入手する方法 (23,798)

  3. iPad Airを外部ディスプレイ化しようとしましたが… (18,159)

  4. ガンダムEXVS.FBでカスタムサウンドトラックにmp3ファイルを設定する (17,459)

  5. ポケモンXYのさかさバトル攻略について (16,264)

  6. ポケモンXYでのボール厳選 (8,773)

  7. Excelファイルを読み取り専用で開く (7,051)

  8. 「Outlook.com」がIMAPに対応! (5,594)

  9. SQLのWHERE句での結合とINNER JOINでの結合の違い (4,560)

  10. ユーザエージェントが切り替え可能なFirefox用Add-ons「User Agent Switcher」 (4,527)

ポケモン関連が圧倒的ですが、いくつか健闘している記事があります。

月毎のトップとは少し結果が異なるのは、特定の時期にのみ需要のある記事もあるのかもしれません。1年を通してみるとコンスタントにアクセスのある記事のほうが数値が伸びやすそうです。

参照元

  1. d.hatena.ne.jp
  2. hatenablog.com
  3. blog.hatena.ne.jp
  4. matome.naver.jp
  5. t.co
  6. oshiete.goo.ne.jp
  7. b.hatena.ne.jp
  8. semalt.semalt.com
  9. hatena.ne.jp
  10. k.hatena.ne.jp

referral扱いされた検索エンジンを除いたトップ10です。ほとんどがhatena系です。また、下のほうは1年を通してもせいぜい2桁です。

8番目の「semalt.semalt.com」というのは、アクセス解析者に対するスパムのようなものです。

OS別ビュー数

 

Windowsの次にiOSが挙がっています。更にAndroidが続いているあたり、スマートフォンの普及は凄まじいですね。

6種類まで出してみると、最後にNintendo WiiというOSが入ったことに驚きました。